エントリー

LIBERTY カスタムバテン 7

NC17_ls_PRIZE_0556.jpg

2017年ワールドカップ-ドイツシルト戦(9月)までの成績は1位アントワーヌ、2位マテオ、3位ロス・ウィリアム、4位ピエールだった。2位のマテオとは70ポイント差。最終のニューカレドニア戦(11月)は、アベレージ20-40ノット、ミディアムからハイウィンドのレースだ。結果は6レース成立、アントワーヌは1位2回、2位1回、4位1回で、総合1位2016年チャンピョンのマテオ・ヤッキーネを抑えワールドカップ1位チャンピオンに返り咲いた。2016年マテオに後れを取っていたライト、ミディアムコンデションを抜きんでたトップスピードとガスティコンデションでのスピードキープで完勝した。

関連エントリー

  • 関連エントリーはありません。

ページ移動

コメント投稿

登録フォーム

:

:

:

:

ユーティリティ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー